T-works#4 THE Negotiation:Returns

T-works#4 THE Negotiation:Returns

 

『交渉と閃きと充電は1%が物を言う』

というのは私の言葉ですが、交渉において人は1%でも有利に立たねばなりません。もちろん相手だってそれを求めて思考を巡らせているはずです。こちらと何も変わりません。相手は自分で、こちらは自分から見た相手です。それゆえ、この物語に主人公はいませんし、光も闇もありません。
「THE Negotiation」。1%のハイグラウンドを得るために人は何を考え、何をするのか。全員が主人公で、全てが光と闇である、極めてフラットな物語をお楽しみいただければと思います。

以上は初演時にまだ台本がない状態でしたためましたコメントです。
上演を経まして、上記より、ビジネス感-40%、交渉感-30%、不毛さ+70%、滑稽さ+90%、スタイリッシュ感(雰囲気)+40%、シリアス感-95%、くらいの感じでお受け取りいただけますと、ご鑑賞時にちょうどよい塩梅になるかと存じます。
引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。
——— 村角太洋 ———


STORY

伝統と格式のある最高級ホテル「トゥイッケナムホテル」。
ここで、1つの重要な商談が始まろうとしていた。

両社のトップ同士による、1%のハイグラウンドを巡る3日間に渡る攻防戦。
彼らは経験と頭脳と直感を駆使し、社運を賭けてそのテーブルに臨む。

だが、しかし。
交渉は次第におかしな様相を見せ始める。
およそ効果的とは思えぬ戦略に、不毛に不毛を重ねる深読み。
一か八か過ぎる策と、極めてどうでもいい会話。

彼らの交渉はどこへ向かうのか。

これは、ハイグラウンドを巡り過ぎたビジネスパーソン達の駆け引きに次ぐ駆け引きを描く、スタイリッシュかつ滑稽なる「交渉喜劇」。

公演詳細

作・演出村角太洋(THE ROB CARLTON)
出演三上市朗、丹下真寿美、山崎和佳奈、森下亮(クロムモリブデン)、
ボブ・マーサム(THE ROB CARLTON)、入江拓郎(THE ROB CARLTON)

《東京公演》

会場サンモールスタジオ
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-19-10 サンモール第3M-B1
劇場事務所 03-5367-5622(平日11:00~18:00)
ロビー直通 03-3350-0335(公演期間中)
日程2021年6月1日(火)19:00
2021年6月2日(水)19:00
2021年6月3日(木)19:00
2021年6月4日(金)14:00 / 19:00
2021年6月5日(土)13:00 / 18:00
2021年6月6日(日)13:00
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前
※未就学児童入場不可
料金前売・当日:4,000円 (全席指定)
チケット2021年4月20日(火)10:00一般販売開始
チケットぴあ Pコード:505-577
 ※ぴあ店舗、セブンイレブンでも直接購入いただけます。
Confetti
CoRich舞台芸術!


村角太洋(MURASUMI TAIYO)THE ROB CARLTON
1984年生まれ。劇作家・演出家・俳優。
2010年に、京都で高校時代のラグビー部仲間と共に「THE ROB CARLTON」を結成。以降、全公演の作・演出を手掛け、建造物爆破解体の現場スタッフや、勅撰和歌集を編纂する平安貴族たちなど、非日常的な空間の中で人間臭い登場人物たちが繰り広げるコメディセンスあふれる会話劇で好評を得ている。
近年では、外部への書き下ろしも多数あり、活動の幅を広げている。主な舞台にABCホールプロデュース『ジェシカと素敵な大人たち』、プロジェクトKUTO-10『なにわ ひさ石 本店』、京都劇場プロデュース『THE CIGAR ROOM~煙と酔と旋律と~』など。
THE ROB CARLTONの全公演に出演しているボブ・マーサムとは同一人物であり、ラグビー現役時代のポジションはWTB/FB。


丹下真寿美(TANGE MASUMI)プロフィール
関西を中心に活動する、変幻自在のオールラウンド女優。
これまで80本以上の舞台・映画に出演。また近年は、NHK「逆転人生」、NHK連続テレビ小説「おちょやん」など映像分野でも活躍。
2017年にプロデュースユニット「T-works」を結成し、年齢・拠点を問わず、ハイレベルな脚本家、演出家、俳優を集い、高水準の舞台を製作。


山崎和佳奈(YAMAZAKI WAKANA)プロフィール
青二プロダクション所属。
「名探偵コナン」の毛利蘭役でおなじみの声優。他に「ママレード・ボーイ」(秋月茗子)、「ひみつのアッコちゃん」(アッコ)など、多数のTVアニメのメインキャストを担当。また、「サンデージャポン」などのナレーションの他、多くの舞台にも出演。


三上市朗(MIKAMI ICHIRO)プロフィール
レディバード所属。
かつて劇団M.O.P.の看板俳優として活躍。舞台はもちろんのこと、「踊る大捜査線」「ダンス・ウィズ・ミー」「緊急取調室」「あなたの番です」「テセウスの船」など映画やTVドラマにも数多く出演。「スタートレック」の大ファンで、愛称は“艦長”。


森下亮(MORISHITA RYO)プロフィール
キューブ・リコモーション所属
1977年大阪府出身。97年にクロムモリブデンに入団。以降、看板俳優として活躍。
舞台客演も多数。最近では、serial number「コンドーム0.01」、劇団た組「在庫に限りはありますが」、キ上の空論「紺屋の明後日」、CBGK「春母夏母秋母冬母」、プロデュース公演「岬のマヨイガ」などに出演し、引く手あまたである。
また、NTV「あなたの番です。反撃編」、Eテレ「シャキーン!」など映像分野でも活躍している。


《スタッフ》

舞台監督/北方こだち
照明プラン/加藤直子(DASH COMPANY)
照明オペレーター/長谷川楓(松本デザイン室)
音響/大谷健太郎(BS-Ⅱ/S.H.Sound)
舞台美術/栗山万葉
演出助手/鎌江文子
文芸助手/入江拓郎(THE ROB CARLTON)
衣装/澤邊久弥子
宣伝写真・宣伝美術/堀川高志(kutowans studio)
ビデオ撮影/古谷美里
舞台写真/ノザワトシアキ
Web制作/飯村登史佳
制作/安井和恵(クロムモリブデン)
プロデューサー/松井康人

《協力》

(株)レディバード、(株)キューブ、(株)リコモーション、(株)青二プロダクション、舞夢プロ、THE ROB CARLTON、クロムモリブデン

《企画・製作・お問い合わせ》

T-works